家でも出来る?簡単オシャレなフランス料理

さて、フランス料理というとどうしても高級料理であったり、コース料理のような形式ばったものであったり、どうしても外食で食べるという印象が強いものですが、実は家庭でも作れるフランス料理というのは存在します。そこでここでは、それらについていくつかご紹介したいと思います。まず最初に紹介するのは、コースでも2番目に登場するスープ料理です。ここではジャガイモやカボチャを使って作れるものを紹介します。まずはジャガイモやカボチャについてよーーくバターを絡ませて炒めます。そのとき玉ねぎも一緒に炒めましょう。炒め続けると段々と柔らかくなってきますので、そこに鶏肉から作ったブイヨンを投入、ゆっくりと煮ましょう。ある程度煮立ち、柔らかくなったと感じたら、ミキサーにかけて裏ごしします。そうしたら鍋に戻して牛乳を足して火にかけ直し、塩や故障で味を整えましょう。ここまでしたらほぼ完成です。最後にベーコンやパルメザンチーズ、クルトンなどを添えて生クリームを垂らせばオシャレに美味しいスープの完成です。次に紹介するのは、マリネ料理です。使う魚はサーモンが一般的ですが、サンマなどを使っても美味しく出来るようです。まずはそれらの魚を三枚に下ろして、骨を抜きましょう。骨が抜き終わったら皮を剥がします。そうしたら、塩コショウを振って30分前後寝かせます。その間に調味料の準備をしましょう。ソースはフランス料理の根幹ですから、ここが正念場です。まずは玉ねぎを下ろして、塩コショウや酢、オリーブオイル、醤油などで味を整えます。この時、サンマを使うのであれば生姜を入れても風味が良いようです。そうしてソースが準備できたら、お魚を取り出して、少し厚めにそぎ切りし、お皿に盛りましょう。この時付け合せとして大葉やトマトなどを添えるのも良いかもしれません。最後にこれにソースをかければ、簡単なマリネの完成です。